めざましテレビで紹介されていた「お菓子リュック」を姪っ子の誕生日プレゼントに作ってみた。

150712_eyecatch_okashikuma.jpg

1か月前くらいにめざましテレビで「お菓子リュック」が紹介されていた。

見た目もユーモアで誰にでも作れそうだし、見てて面白いと思っていたので姪っ子の誕生日に作ってみた。
姪っ子は小学1年生で7歳の誕生日。まだ喜んでくれる年だと思うので、喜んでくれるといいと思う。

今回のテーマは「お菓子くまー」。くまをモチーフにしたお菓子リュックを作ってみたいと思う。
(ほんとは普通のバッグを作る予定だったけど、彼女にダメ出しされてくまになりました;;)

用意するものは「お菓子」と「セロハンテープ」だけ。

お菓子は大体2,500円くらいかな。近くのスーパーで大量購入♪
お菓子を選ぶコツは、袋系のお菓子が使いやすいと思う。箱系のお菓子は四角くて使いやすそうだけど、意外と使い方が難しい。
袋系のお菓子であれば、ボリューム感も出るし、丸みがつくからリュックっぽさが出るよ。

まずは、ベースを作る。

ベースは大き目のお菓子を組み合わせて作りました。
ブタメンはくまの耳部分に採用。コアラのマーチはセロハンテープでいい感じに丸みを作って、くまの顔部分にしてみた。

次に胴体を作っていく。

胴体もふくらみを出したいので袋系のお菓子をくるくる巻いたり、わたがしのお菓子をつけたり。

あとは、手と足だけどここは写真を撮ってなかった。

足は短いほうが可愛いと思うので袋系のお菓子をくっつけて、手はうまい棒を2本横に連結させて完成!

ベースが完成したら、あとは残った小っちゃいお菓子で飾り付け。
彼女がリボンなども作ってくれました。最後はいろいろくっつけすぎてなんだか分からない状態だけど、満足のいく「お菓子くまー」が完成しました。

下から見ると、なかなか迫力あります。

一応ちゃんと立ちます(笑)

まとめ

リュックなのに背負う部分がないのは、作るのに夢中になったからです。
あとでスーパー行ってちゃんと作った後に渡しにいきます。

大体1時間くらいでパパッといい感じの「お菓子リュック」が作れたので、友達へのプレゼントにぜひ!

150712_eyecatch_okashikuma.jpg

大画面でサクサクプレイ
【徹底解説】これからPC版を始めるあなたに送るシャドウバースPC版の圧倒的メリット3つ

もっと大画面でサクサクプレイしたい。高画質で動画配信をしてみたい。新たにカードを引いて、新しく始めたい。そんな方におすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です