ぷららモバイルLTE 定額無制限プランに加入してもうすぐ半年経つけど、メリットのほうが多かった。特に通信量を気にしたくない人にオススメ

photo credit: Mobile Data via photopin (license)
photo credit: Mobile Data via photopin (license)

ぷららって良いって話聞くけど、どうなんだろうって思って今年の5月に勢いで速攻契約しちゃいましたが正直不満点もありますが、使い続けてみてメリットのほうが多かったので紹介したいと思います。

 

契約しているプラン

ぼくが契約しているプランはぷららモバイルLTEの定額無制限プラン月額2,980円(税込)で通信量を気にせず、使えるプランになっています。

 

ぷららの醍醐味は通信量を気にしないでいい所

ぼくはiPhone6を使っているのですが、締め日に近づくと気になるのが通信制限です。
ソフトバンクで契約しているのですが、1ヶ月で通信量7GBを超えてしまうと一気に速度が低下して128kbpsというブラウジングすらもままならない速度になってしまいます。これだとyoutubeも見れないし、AppStoreで好きなアプリも落とせないし、LINEだってできない。とにかく好きなことが出来なくなっちゃうんですよね。しかも1GB追加するのに1,000円かかるという始末。大体普段の携帯代は7,000円くらいですが、3GB追加したら3千円追加されて1万円という大台に乗っちゃうですねよ・・・

 

それが嫌だったぼくは、色々調べてぷららの無制限プランがあるのを知りました。
無制限!?しかも無制限で3,000円て安すぎない?と思いましたが、よくよく調べるとカラクリがあって常時最大で3MBbpsしか出ないんですね。
まあでも1秒間に3MBって結構良いらしく、快適に動画を見たりできるギリギリの速度とのこと。

 

じゃあ実際のところは?ということで使用パターンに合わせて、正直言わせてもらいます。

動画

正直時間帯によります。
周りで回線を使っている人が多ければ速度は落ちますし、逆に少なければ通信速度は早いです。
深夜帯であればyoutubeも途切れずに見ることが可能です。ただし平均して1Mbps~よくて2Mbpsくらいなのであんまり期待しない方がいいです。
ギリギリで動画が快適に見れる速度なのでそれを下回るとストレスでしかないです。

 

ブラウジング

快適です。
ブラウジングのみであれば、言うことなしです。
少し速度が落ちてくるとイラッと来るくらいですかね。

 

音楽アプリ

音楽アプリ「AWA」との相性は最高に良いです。
ストリーミングで聞くタイプのアプリは(今はダウンロードして聞けるアプリはない・・・はず)常時通信を必要とするのであっという間に1GBなんていってしまいます。そこでぷららの出番です。無制限で好きな音楽が聞けちゃいます。ちなみに設定をいじる必要があります。はじめwifi時に320kbpsで通信するような設定になっていると思いますがそれを64kbpsにしてください。すると、ほとんど途切れず聞けるようになるのでお試しあれ!詳しくはこちらの記事でも紹介しているので読んで見て下さい。

ダウンロード

時間帯によります。
オススメな使い方は寝る前にぷららに繋いでおいて、ダウンロードしておくことです。
朝にはダウンロードが終わってます。ぼくはAppStoreのアプリのアップデート20数件とかをこれで一気に終わらせますね。朝になるとアップデートされているので、得した気持ちになります。

 

複数人での使用

同棲しているので、よく2人で使っていますよ。
ゴロゴロしながら通信量を本体の方で使いたくない時とかぷららに繋いでAWAで音楽聞いたり、ネットサーフィンしたりしてます。
2人で使うのも1人で使うのもゴリゴリな使い方しなければ、気にならないレベル。

 

WEBデザイナー

オススメしません。
要は仕事には向いていません。仕事はスピードが入りますし、大きなデータをダウンロードすることも多いです。特にWEBデザイナーの人なんかになるとPhotoshop・Illustratorのデータなど重いデータを扱いますからね。これに関しては別で回線を用意することをオススメします。

普段のiPhone6の通信速度とぷららの通信速度を比較してみると、

iPhone6 4Gの場合 ぷららモバイルLTEの場合
下り速度 31.62Mbps 1.97Mbps
上り速度 33.4Mbps 1.74Mbps

iPhone6の4Gが圧倒的に早いです。15倍近く差があります。
ぷららもこの時は結構調子が良いほうなので、これより悪い時のほうが多いかと。
さっきぷららの通信速度を測定したら1Mbpsなかったので・・・
これは早い回線と使い分ける以外には手の施しようがありません。

 

結果からいうと、月で10GB以上使う人はぷららがオススメ!

ぷらら以外にも格安SIMと調べるといろんな種類がありまして、2,480円で10GBとかっていうSIMが結構な数あるんですね。
そことの違いが3Mbpsでの無制限プランというとこでして、10GBくらいしか使わない人なら2,480円で10GBのSIM使って速度が速い方を使ったほうがお得だし賢いと思います。
ぷららを使うとするなら、月に10GB以上使う・大容量ダウンロードを深夜帯に行う・音楽アプリ(ストリーミング)をよく使う・速度を求めない・時間に余裕がある・別の回線と掛け持ち・家族全員で使う・サブとして持つ・通信量を気にしたくない、今上げたもの当てはまるならぷららをおすすめします。

 

おまけ

ぷららはキャンペーンをちょこちょこやっているので、たまに覗いてみてキャンペーンがやっている時に契約するとお得なのでおすすめです。それではぷららで快適ライフを!

photo credit: Mobile Data via photopin (license)

大画面でサクサクプレイ
【徹底解説】これからPC版を始めるあなたに送るシャドウバースPC版の圧倒的メリット3つ

もっと大画面でサクサクプレイしたい。高画質で動画配信をしてみたい。新たにカードを引いて、新しく始めたい。そんな方におすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です